転職支援で自分の隠れたキャリアをみつけよう

転職支援を受けることで得られるメリットや、支援を受けるまでの流れをご紹介

自分でも気づかなかった強みが見つかる

転職支援では、あなた自身も知らなかった隠れたキャリア、すなわち隠れていたあなたの売りもみつけてくれます。

自分の売りになるキャリアというのは、知っているようで案外知らない人が多いのですが、第三者の転職支援を受けることで、自分では「こんな経験は、転職の売りにならない」思っていたことが、実は求人企業の求めていたキャリアだったというのはよくあります。

たとえば、あなたが今までのお勤め先で、本来の仕事上でのキャリアや実績には、あまり見るべきものは無いのですが、何故か後輩達に人気があって、彼等の個人的な相談や、悩みなどをよく打ち明けられていたとします。

あなたは多分「そんな仕事に関係のない話は…」と考えていると思います。ところが、最近急激に成長して若い社員が、どんどん増えているような新興企業では、そういう若い社員達の相談相手になってまとめてくれるカウンセラー的な人材は、実は喉から手が出るほど欲しかったなどということはよくあります。

このようなケースでは、面接で転職希望先の経営者から「実は、あなたの希望している経理の仕事はほかの人に決まったのだが、あなたにはぜひ人事部で、社員のカウンセリングや教育の仕事をしてもらいたいと思うのだがどうだろうか」などと提案される場合があります。

当然相手は、あなたに是非入社して欲しいのですから、採用条件も普通の場合よりは、良くなるでしょう。この例のように、人には本人も気付いていない、隠れたキャリアが結構ありますが、この種のキャリアは転職支援を受けないと、なかなか自分でみつけることができません。

転職支援のメリット

転職サイトで転職支援を受けるメリットは、まず自分を第三者的な立場で、客観的に見直してもらえることです。

これによって、自分では気付いていなかった自分という商品の本当の価値が分かってきますので、実力の裏付けの無い過度な自信や、自分を実力以下に卑下するコンプレックスが無くなると共に、自分の長所や短所も客観的に分かるようになります。

これは面接の時に、相手の質問に自信を持って答えるためには、非常に大切です。転職サイトの、転職支援で紹介される求人企業の情報は、一般的な求人情報誌や新聞の求人広告、ハローワークなどの求人広告に比べて、情報量が圧倒的に豊富なので、あなたが転職先を選ぶ場合の失敗が、非常に少なくなります。

転職支援では、あなたという商品をいかにして魅力的に見せるか、また、どうすればできるだけ高く売ることができるかという、マーケッティングコンサルタント的なアドバイスや、それに必要な履歴書や職務経歴書(商品でいうところのカタログや仕様書)の書き方などの実戦的な指導やアドバイスもしてもらえます。

転職支援では、上記のようなコンサルタントとしての指導やアドバイスだけでなく、実際にあなたという商品を求人企業に売り込むセールスマンの役割もしてもらえます。

このように、転職支援の利用はあなたに大きなメリットをもたらしますので、転職の決意をした時は、ぜひこの支援を利用してください。

転職支援のステップ

転職支援のステップは、おおむね次のような順になります。

転職支援のステップ1:登録

転職サイトのホームページなどから、所定のフォームを使っての「登録」ですが、この時あなたの履歴書や簡単な職務経歴書も一緒に登録します。

転職サイトであなたの登録を受付けると登録を受付けたむねの連絡が来ますが、最近は郵便ではなくメールで送られて来る事が多いので、メールチェックはきちんとして見落とさないようにしてください。

転職支援のステップ2:キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングは、専門のカウンセラーがあなたと面談してカウンセリングをしますが、面談だけでなくメールや電話でのやり取りもあります。

転職支援のステップ3:求人企業の紹介

ステップ1とステップ2の結果を踏まえて、あなたにふさわしいと思われる求人企業の情報提供をします。

転職支援のステップ4:応募書類の作成と応募

あなたが情報提供された求人企業に、応募することを決めた場合、カウンセラーと相談しながら、その応募案件に適した履歴書や職務経歴書を作成し、その応募書類を求人企業に送ります。

転職支援のステップ5:面接

カウンセラーが、求人企業とあなたの間に立って、面接の日時などを調整します。

面接の結果、あなたの採用が内定すれば、あなたが直接聞きにくい給与などの条件も、カウンセラーが代わりに確認してくれます。

これが転職支援の一般的なステップです。